無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来の子供達へ

<<   作成日時 : 2017/03/04 06:52   >>

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 22

(日々是好日・・・・・・・こども二題)
画像


ある日焼津文化センターの小ホールで

木村泰子先生の講演がありました

といってもピンと来ないかもしれませんが

昨年「みんなの学校」という映画を見たと


画像


ブログで紹介したことを覚えている方も

いると思います大阪の「大空小学校」の

一年を追いかけたドキュメンタリーですが

小学校教育を考える大きなインパクトを


画像


与えてくれた作品でした今回はその元校長

の木村泰子先生の講演ということで万障

繰り上げて参加した特に印象に残ったのは

どこにでもある普通の一小学校だったという


画像


事を強調されてていたことでしたどう見ても

問題児を集めた学校という感じだったので

そうではないことがはっきりして校長以下

先生たちがいかに苦労されたかが分かった


画像


またある日隣の学区の公民館でTVの収録

があるとのことで出かけましたTV寺子屋です

「大豆生田啓友」先生の子育てに関するもので

いつも参加する仲間は敬遠で私一人だけ参加


画像


この先生を私は知らなかったけど参加して

いた若いお母さんたちはTV番組で知っていて

大変人気があるそうです放送は夏ごろになると

思われますが気が付いたら見てやってください





『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 108
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
奇跡の小学校、どんな学校づくりだったんでしょうか。残念ながら映画を観ていないので想像することもできません。その校長の言、「どこにでもある普通の一小学校」、この言葉に真実が込められているように思います。映画になったり、講演に出かけたり、それだけインパクトがあったんでしょうね。
茜雲
2017/03/04 08:19
こんにちは。
一度レッテルを貼られてしまうと晴らすのにはたくさんのエネルギーが必要ですよね。先生方の努力は大変なものだったでしょうね。
ひぽたん。
2017/03/04 16:32
茜雲さん こんにちは

映画を見る限り
特殊な学校のように見えます
それだけ先生たちの
真剣さが群を抜いていました
無門
2017/03/04 17:36
ひぽたん。さん こんにちは

退職後も全国から
この学校を頼ってくるそうです
お陰であまり宣伝しないでくれと
苦情を言われるそうです
無門
2017/03/04 17:38
 こどもたちの学校、いろいろな取り組みがあるのですね。講演もぜひ聞きに行きたい、と思わせるようなものとは興味深いものですね。
なおさん
2017/03/04 18:24
今晩は!
子供は素直だから先生の言う事を聞いてくれます。
またそうでなければ教師の資格などありません。
何処かの国で日本はダメだダメだと教育されれば子供はそう思うでしょう。それと同じ様な事が日本でも行われていることにビックリです。
教育者が如何に重要かを思い知らされます。
信徳
2017/03/04 18:29
問題児、好き好んでなったわけではないでしょう。いろいろな要因があったと思います。
少しでも心開いてくれるといいですね。
先生は大変です。
はるる
2017/03/04 19:33
こんばんは。
最近の教育は学校任せの感があります。
道徳教育は親が責任を持って行うべきです。
今の親を育てたのは我々ですが…(反省)
乙女ヶ丘
2017/03/04 20:52
こんばんは
子供は日本の宝です。
問題児といかにつきあってゆくのか 難しいことです。
TV参考なることも多いのでしょう。
見てみたいものです。
shuuter
2017/03/04 21:56
教師に任せることをやめてきつきつのスケジュールとマニュアル的なもので縛りつけ、
あげくにモンスターたちに監視され、日本の教育現場は崩壊寸前だと感じます。
イッシー
2017/03/04 22:06
なおさん こんにちは

常識だと思われることが
常識でない世界になってしまい
常識を成す人が異常と感じる
おかしな世界でね
無門
2017/03/04 22:51
信徳さん こんにちは

曲がりなりにも
日本が築き上げた素晴らしい教育
戦前に戻そうとする為政者の
心が見え隠れしています
無門
2017/03/04 23:10
はるるさん こんにちは

やればできることを
この映画は示しています
今の教育者が忘れていることを
無門
2017/03/04 23:11
乙女ヶ丘さん こんにちは

この映画では
学校というものが
いかに地域のものであるかを
如実にわかります
地域がもっと学校に
かかわらないといけない
無門
2017/03/04 23:12
shuuterさん こんにちは

問題児と言えば
すべてが問題児
問題児でないと言えば
すべてが問題児ではない
問題児という世界を作っているのは
教師を含めたすべての大人です
無門
2017/03/04 23:15
イッシーさん こんにちは

まさにその通りですね
いまこそ
私たちが学校にかかわらないと
行けませんね
あくまでも教育者でなく
我々の問題なんです

無門
2017/03/04 23:17
私、映画の趣旨を誤解していた見たいですね。御免。
乙女ヶ丘
2017/03/05 03:55
おはようございます。
ドキュメンタリー映画は心に響くものがあったようですね。子供の不登校は難しい問題でもありますが地域のみんなで支えていく必要があるのかも知れませんね。
ミズバショウ
2017/03/05 05:11
おはようございます。
子供の事は難しいですね。
「みんなの学校」知りませんでした。
問題児と称してる子供は
本当は違ったりするのかも
知れませんね。
心の発達が大事かな〜と
思ってます。
☆おばちゃま
2017/03/05 07:03
乙女ヶ丘さん こんにちは

木村先生が言っていました
市民はどんどん学校へ行って
授業参観してくださいと・・・
学校は国のものではなく
市民のものだと・・・
無門
2017/03/05 09:19
ミズバショウさん こんにちは

この映画では
市民の積極的なかかわりが
描かれていました
無門
2017/03/05 09:21
☆おばちゃま こんにちは

その通りだと思います
成長過程の一つであり
問題ではないのかも
それを問題視する方が
おかしいのかもしれませんね
無門
2017/03/05 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
未来の子供達へ 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる