無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張れタラの芽

<<   作成日時 : 2017/04/14 07:36   >>

ナイス ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 36

(日々是好日・・・・・・・・高草山A)
画像


高草山は先人が苦労して開拓したと

笛吹き段公園の大きな碑に書いてある

縦横に走る林道わきには茶畑が広がり

ますが左側のように放置されたままの


画像


茶畑には背丈よりも伸びてしまい畑と

いうより藪になってしまっています枝も

伸び放題ですのでお茶の実がついて

しまっています子供のころはこの実で


画像


笛を作って遊んだものでした登山道の

脇にある水がめは畑に灌水するための

ものでしょう毎年覗いていますが今年も

元気にメダカが泳いでいましたホッとする


画像


木々に絡みつくアケビの蔓に花が咲き

よく見るとアケビの実までついている

触ってみるとからからに乾いて軽かった

鳥たちに食べてられなかった哀愁を感じる


画像


竹林にあたる日差しはキラキラと輝き

美しさを感じますがここも放置された

竹林でしょうね自然の美しさと別に

畑には畑の美しさがある放置された


画像


瞬間からそこには哀しみの混沌が絡み

ついてしまうのでしょうね登山道わきに

あった楤木の先のタラの芽は採られたが

脇芽が負けん気を出して伸び始めていた






『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく




ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 106
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
“頑張れタラの芽”、ですね。摘み取られた後にしっかりと芽を出しています。タイトル通りです。
茜雲
2017/04/14 08:10
お早うございます
タラの芽
芽が出ると摘み取られ
力比べですね
美味しいですからね〜^^
すーちん
2017/04/14 08:57
お茶の木は椿の仲間だけに、
実の形も椿に似てますね。
これで笛を作ったら、どんな音が
するのか、知りたくなりました。
yasuhiko
2017/04/14 11:14
茜雲さん こんにちは

毎年一番初めのタラの芽は
摘み取られてしまって
ちょっとかわいそうですが
無門
2017/04/14 11:44
すーちんさん こんにちは

美味しさゆえの哀れさ
私も大好物なんですが
無門
2017/04/14 11:45
yasuhikoさん こんにちは

椿の実でも
笛を作りましたが
お茶の実の方が柔らかいので
慎重に作ります
無門
2017/04/14 11:47
野良のお茶の木ですか!
丈夫になりそうな気がします。
タラの芽は全部とられると枯れちゃうんでしょう。判っている人はいいけれどね。
イッシー
2017/04/14 12:25
こんにちは
 東北地方では、タラの芽は山菜の王ともいわれて珍重されていますね。
 野菜とは一味違って、野生の味わいを感じます。
mori-sanpo
2017/04/14 15:01
チャノキは5m以上にも達する木です。放置された茶畑、今後どうなってしまうのでしょう。
長さん
2017/04/14 15:22
こんにちは!
柿などもそうですがバキバキ折られた方が元気の出る樹木も有ります。
タラの木なども折られた方が嬉しいんじゃないのかな???
信徳
2017/04/14 16:21
茶の木の藪とは想像がつきません。
なんかもったいないように思います。
脇芽とはいえ、タラの芽ですから、味は同じなんでしょうね。
取っちゃいけないんですか?!
トンキチ
2017/04/14 16:39
こんばんは。
きれいに手入れされてこその茶畑ですが放置されるとお茶の木には見えませんね。摘まれても脇から出てきたタラの芽に逞しさを感じます。
ミズバショウ
2017/04/14 18:52
こんばんは。
荒れ地になっているところが多く見られますよね。私もそんな様子を見ると寂しくなります。
ひぽたん。
2017/04/14 18:55
せっかく開拓したところ、放置してしまったのではもったいないです。
少しでも手を抜くと荒れてきます。
メダカが元気なことに救われます。
はるる
2017/04/14 20:20
こんばんは!
放置された茶畑、荒れてしまって寂しいですね。メダカが元気で良かったです。
お茶の実で笛が作れるのですか?どんな音がするのでしょう。
タラの芽美味しいですよね。摘まれた後の脇芽頑張れ〜!
eko
2017/04/14 20:41
 里山の竹林が手入れされないで荒れ放題になっているところもあり、問題になっているところもあるようですね。

 タラの芽は山菜の王者などとも呼ばれて、人気のものですね。2番芽も摘まれてしまうと枯れてしまうこともあるので、全部芽を摘まないで残しておくことが山菜採りのマナーですよね。
なおさん
2017/04/14 20:57
こんばんは
山で見つけたタラの芽 来年のために一つは残すのがルールだと聞いたことがあります。

畑にも春が訪れますね。
水ダメにメダカがおよいでいましたか、越冬したのですね。
shuuter
2017/04/14 21:28
高草山には子供の頃味わった楽しみがまだまだ沢山残っているみたいですね。学校帰りにお茶の実の角をコンクリートに擦り付けて穴を開け笛を作ったのを思い出しますね。あの頃が懐かしいです。
乙女ヶ丘
2017/04/14 22:05
イッシーさん こんにちは

少し目を残すようにしないと
枯れてしまいますよね
美味しさゆえの哀しさ
無門
2017/04/14 22:59
mori-sanpoさん こんにちは

今では栽培されたものが
大いに出回っていますね
無門
2017/04/14 23:00
長さん こんにちは

使わなくなった畑は
元の森林に戻すように
してあげないと
山は荒れるばかりですね
無門
2017/04/14 23:02
信徳さん こんにちは

一本の棒が
出ているだけですので
頭を切られれば
多分死ぬじゃないかな
無門
2017/04/14 23:03
トンキチさん こんにちは

とってもいいですが
目を全部取っては
成長しないのは
当然ですよね
無門
2017/04/14 23:05
ミズバショウさん こんにちは

放置されると
花が咲き実もなって
茶摘みには適さないが
木はのびのびするのかな
無門
2017/04/14 23:07
ひぽたん。さん こんにちは

元々密集して植えてあるので
放置されると
やはりかわいそうです
無門
2017/04/14 23:08
はるるさん こんにちは

この水がめのメダカは
ここで生まれここで育ったのでしょう
山中のめだか
何をかいわんやですね
無門
2017/04/14 23:10
ekoさん こんにちは

椿の実の方が
高い音が出ます
無門
2017/04/14 23:12
なおさん こんにちは

そうですね
特のタラの芽は
全部取られてしまうことが
多いですね
無門
2017/04/14 23:14
shuuterさん こんにちは

山には山の
暗黙のルールがありますね
楽しい山歩きにしたいですね
無門
2017/04/14 23:15
乙女ヶ丘さん こんにちは

そうですよね
この辺の子供たちは
笛作りも楽しかったね
今の子はやらないんだろうな
無門
2017/04/14 23:17
訪問が遅れてしまいました。
お茶の実ってあまり見たことがなかったので新鮮でした。これで笛を作ったのですか。
水がめに毎年メダカがいるのも驚きです。のどかでキレイなところですね。
タラの芽のたくましさをよく撮影されましたね。
ミクミティ
2017/04/14 23:38
ボア タルジ ブラジルのお茶の木はこのように大きく生った木を使っていると思います、気温の高い州では棒茶と煎茶をミックスした様なお茶に冷たい水を注ぎ専用のストロウで飲みます、寒い州ででは粉茶によく似ているものに暑いお湯を注ぎストロウで飲んでいます、それぞれ名前がテレレ、とシマホンといっています、味は日本のお茶と一緒ですよ。
四郎
2017/04/15 04:16
おはようございます。
メダカが泳いでたんですか〜
綺麗なんですね。
アケビの花綺麗ですよね。
小さい時に良くお友達と食べましたよ。
タラの芽そういう時期ですね〜
天ぷら大好きです。
☆おばちゃま
2017/04/15 04:53
ミクミティさん こんにちは

自然はいろいろなことを
教えてくれますね
たまには歩かなくっちゃ
無門
2017/04/15 07:10
四郎さん こんにちは

東南アジアでは
ウーロンチャのように
発行したもので
中国では二品緑茶に
「微糖」と書いてあり
甘くて驚いた
無門
2017/04/15 07:13
☆おばちゃま こんにちは

タラの芽の天ぷら
私も大好物です
季節をお腹に入れて
楽しみたいものです
無門
2017/04/15 07:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
頑張れタラの芽 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる