無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS 潮の香りの町に

<<   作成日時 : 2017/04/30 07:58   >>

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 34

(日々是好日・・・・・浜通り@)
画像


ある日何気なく焼津の『浜通り』を散歩した

浜通りの面白いところは海岸沿いの通り

の家並みからすぐに川があることでこの川も

嘗ての小川城の運河でもあった所でもある


画像


海と川に挟まれた浜通りは漁師町として

焼津の原点になったところこの風景を

好んで六年も通った小泉八雲は逗留して

小説にも描き別荘を得ようとした風景だ


画像


通りから海と川の両方にたくさんの小路が

あるのは台風などで海の潮をかぶっても水が

川側に排水される仕組みで漁師町の知恵が

こういった形で生かされていたのだった


画像


右側の家が並ぶところは昔からの位置で

その左手の植え込みはその昔堤防があり

車道は元々堤防の海側の浜辺で有った所

現在は湾岸道路になってしまい知る人も


画像


少なくなってきてしまっているだろ何やら

視線を感じて振り向くと三毛猫が覗いて

いた嘗て長い航海に出る漁船はオスの

三毛猫を乗せて航海の安全を願った


画像


サイエンスカフェで学んだが論理的に

オスの三毛猫が生まれる確率は遺伝子

の関係でほぼゼロに近いと言っていました

しばらく浜通り散歩にお付き合いください





『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 122
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
浜通りならではのお話ですね知らないことばかりです
行き当たりばったり
2017/04/30 09:30
お早うございます。
浜通り、私の記憶では北浜通りと呼んでいた様な気がします。田舎に帰れば時々通ります。昔はこの通りの両側に焼津の水産加工業者の全てが集まっていたと言っても過言では有りませんよネ。今ではすっかり鳴りを潜めて人影もまばらでした。海側に新しい施設が沢山出来ていて今後の発展が楽しみですネ。三毛猫、なんか不審者を見張っているみたい。(笑)
乙女ヶ丘
2017/04/30 10:04
船乗りが、雄の三毛猫は天気予報が当たると信じて船に乗せたらしいですが、ホントかな?
長さん
2017/04/30 10:21
行き当たりばったりさん こんにちは

近代の焼津の発展は
浜通りから始まった
今はさびれてしまったけど
地元の人たちは
頑張って盛り上げようとしています
無門
2017/04/30 10:29
乙女ヶ丘さん こんにちは

そうですね
浜通りは南北に長く
北の浜と南の浜がありました
南の浜は私の遊びの
ホームグラウンドでしたよ
無門
2017/04/30 10:33
長さん こんにちは

いろいろな伝説がありますね
猫はよく毛づくろいしますからね
米俵を運ぶ船では
鼠退治用だったみたいですね

無門
2017/04/30 10:36
思い出した、通りの南端に青峰さん(公園名)があったね。
乙女ヶ丘
2017/04/30 11:17
乙女ヶ丘さん こんにちは

思い出しましたか
青峰さんからは
南の浜になります
無門
2017/04/30 16:45
 漁師町のかいわいをぶらぶら散策するのも楽しいことでしょう。
 埼玉は海がないので、なかなかこんな風情を楽しめません。

 雄の三毛猫はそうそういないでしょうから、珍しいでしょうね。猫又見たいのですが、そうそういないでしょうね。
なおさん
2017/04/30 16:48
こんにちは(o^∀^o)
貫禄ある三毛猫さんが見張ってるのですね。
浜通りの名前であれば猫が沢山集まってくるのでしょうか?
キチンとされた地域だからノラ猫はあまりいないのかな?
雄を見つけたらさぁ大変ですよ〜
にゃーちゃん
2017/04/30 17:23
なおさん こんにちは

昔は水産加工場も
たくさんなったけど
今では加工団地に
多くは引っ越しました
無門
2017/04/30 17:32
にゃーちゃん こんにちは

今では漁師町の雰囲気も
だいぶ薄れてきました
無門
2017/04/30 17:33
海に近い町の風情は共通点が有りそうですね。
いずれにしても明るい雰囲気がします。
猫も皆おっとりしているような気がします。
イッシー
2017/04/30 17:38
こんにちは!
オスの三毛猫は3万匹に一匹とか、白いカタクリよりも確率が低いです。そしてそのオスとの交配でオスの生まれる率も関係なく低いのでオスの三毛猫は幸福を呼び遭難しない事から船に乗せられたと言われているそうですが?招き猫も三毛猫のオスがモデルさんなんでしょう。
信徳
2017/04/30 17:40
こんばんは
三毛猫 重宝がられますが、雄は確率ゼロですか。
三毛猫を船に積んで航海の安全を願った 気持ちわかる気がいたします。
shuuter
2017/04/30 18:22
こんばんは。
川沿いの光景に漁師町の風情を感じます。体格な良くて鋭い視線の三毛猫ですね。オスの生まれる確率がゼロに近いというのには驚きました。
ミズバショウ
2017/04/30 18:51
こんばんは!
三毛猫の視線、ドキッとしますね。にらみつけられているようです。カメラのレンズを睨みつけているのでしょうか。
茜雲
2017/04/30 19:02
こんばんは。
なんてりっぱな三毛猫ちゃんでしょう!オスは航海のお供をするのですね〜、この子はメスですよね(^^)。
ひぽたん。
2017/04/30 19:56
三毛猫のオスはいないと昔からいいますね。
小路は漁師さんたちの知恵という訳ですか。
海の近くは潮の影響うけますから、なるほどと思いました。
はるる
2017/04/30 20:21
 潮の香りがする浜通りには独特の雰囲気があるようですね。
 海と川に挟まれた浜通りの小路や水路など配置には長年の生活の知恵があるんでしょうね。
mori-sanpo
2017/04/30 20:31
Bon dia 会社に入って間もない頃 訓練で静岡市に来たのですがちょっと焼津に手伝いに行ってこいと言われ 仕事場に行ったのが川があって堤防有りその向こうが海でした、仕事が一段落したあとこの海で泳いだ事思い出しました、焼津は駅に着いた時から魚の臭いが現場まで続いていました。
四郎
2017/04/30 22:20
イッシーさん こんにちは

海辺には
一種独特の雰囲気がありますね
旅人は何を見るのだろうか
無門
2017/04/30 23:48
信徳さん こんにちは

そうですね
いずれにしても
愛でたいめでたい
無門
2017/04/30 23:53
shuuterさん こんにちは

板子一枚地獄の世界
男たちの漁場ですね
焼津男はそれゆえ優しい
無門
2017/04/30 23:56
ミズバショウさん こんにちは

浜通りより
河側に道が傾き
潮をかぶっても
水たまりができない
漁師町の知恵ですね
無門
2017/04/30 23:59
茜雲さん こんにちは

漁師町の根性を受け継いで
厳しく生きているのかも
無門
2017/05/01 00:01
ひぽたん。さん こんにちは

確率から言って
きっとメスでしょうね
漁師の留守を守っている
健気な・・・
無門
2017/05/01 00:02
はるる さん こんにちは

私の幼少のころは
台風が来ると
漁師町を見に行きました
堤防を乗り越える
波の勇壮さに
喜んだものでした
無門
2017/05/01 00:04
mori-sanpoさん こんにちは

この漁師町には
人情もあって
そこに八雲は惚れました
無門
2017/05/01 00:05
四郎さん ボアノイチ

そうですね
行商人のための市場があり
現代では東名IC近くの
焼津さかなセンターになりました
川沿いの加工場もなくなり
匂いさえ消えてしまいました
無門
2017/05/01 00:09
おはようございます。
台風などの海の潮対策
昔の人の知恵いつも関心しますね。
オスの三毛猫の確立0なんだ。
不思議ですね。
☆おばちゃま
2017/05/01 10:00
☆おばちゃま こんにちは

長年の生活の知恵
素晴らしいですね

無門
2017/05/01 13:07
風情があるところですね。
かつては水路もかなり使われていたのでしょうね。

正常な遺伝子の元では三毛猫はメスだけです。オスの三毛猫は遺伝子の異常によるもので、子孫を残す能力もありません。
降魔成道
2017/05/02 23:01
降魔成道さん こんにちは

幼少のころは
ここへ船を浮かべて
竿を使って動き回りました
その友人も今は亡き人で
無門
2017/05/03 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
潮の香りの町に 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる