無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS 哀惜と感謝と

<<   作成日時 : 2017/05/15 07:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 22

(日々是好日・・・・・・・葬儀)
画像


ようやく礼服をクリーニングに出せる

今年になって法事と葬儀でいったい何回

礼服を着ただろう身近な人々が去って

逝くのを見送ることはつらいことですね


画像


焼津市にある火葬場は現在改築中で

藤枝地区も合同なので大変な混雑です

焼津は下水処理施設やごみ焼却場を担当

藤枝は武道館等文化施設と住み別けている



画像


葬儀というものは人と人とを結びつける

久しぶりに会った人たちとも顔を合わせる

のは故人のお陰かもしれませんねそれに

しても突然の別れには涙を誘います


画像


最も親しい友人の場合はまだ現役で地区の

役員などしていたため数百人の関係者が

参列し早めにいったにもかかわらず駐車場も

一杯になり近くの工場の用地まで借りる始末


画像


今年文芸やいづの詩部門で一緒に奨励賞を

頂いたばかりの友人で彼が体調がすぐれない

というので私が一緒に表彰状を頂いてきて届け

これから大いに地区の事や文芸について語り


画像


合おうと楽しみにしていたのに本当に残念だ

弔辞も多くの人が読んだので一時間近くかかり

私は遠慮したが彼の教え子たちが遺影の前で

それぞれ心からの感謝の言葉が印象的でした





『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 108
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
現役バリバリで亡くなられたのですね。
それは残念ですね。若くして亡くなられると廻りはショックですよね。
イッシー
2017/05/15 07:50
無門さんおはよう。

思わず手を合わせてしまいました。
先に逝った彼に恥じない人生をと
思っています。アップ有難う。
乙女ヶ丘
2017/05/15 07:59
こんにちは!
何時逝っても可笑しくない歳になりました。
健康で周りに迷惑を掛けずに歳を重ねて行きある日静かに・・・と逝きたいものです。
でも友人が突然は悲し過ぎます。
信徳
2017/05/15 08:27
退職してから背広を着ることは滅多にありませんが、黒服だけは別ですよ。黒いネクタイばっかりですが・・・。
長さん
2017/05/15 10:16
突然の別れは
辛いですね〜
すーちん
2017/05/15 10:31
イッシーさん こんにちは

これからの活躍を
期待される人でしたので
やはり惜しいですね
無門
2017/05/15 13:32
乙女ヶ丘さん こんにちは

それぞれが
精一杯生きてきたのだから
人生満足なんじゃないかな
無門
2017/05/15 13:36
信徳さん こんにちは

元気にしていた人が
突然いなくなるのは
やはり思いを残しますね
無門
2017/05/15 13:38
長さん こんにちは

そうですね
どうせ黒服なら
白いネクタイがいいですね
無門
2017/05/15 13:40
すーちん こんにちは

最後の別れをしたのは
今まで一人だけでした
後はみんな突然に・・
無門
2017/05/15 13:41
こんにちは。
突然のお別れは寂しいものですよね。
私の父も母はぽっくりでしたけど、未だにどこかにいるような気がします。
お別れは寂しいですが、その分元気に生きなくてはと思っています。
ひぽたん。
2017/05/15 17:04
 まだまだ活躍を期待していた人の突然の別れはつらいですね。
 そういうことに多く出会う年齢になってしまいました。
 
mori-sanpo
2017/05/15 18:24
こんばんは。
現役で活躍されていた友人の突然の死は驚きと悲しみが大きいですね。親しくされていた方ならなおさらだと思います。
ミズバショウ
2017/05/15 19:20
ひぽたん。さん こんにちは

そうですね
やあと言って
また会えるような気がしますね
無門
2017/05/15 20:00
mori-sanpoさん こんにちは

そうですね
急こんなことが多くなって
寂しい限りです
無門
2017/05/15 20:03
ミズバショウさん こんにちは

そうですね
この年になると
地元で活躍している人が多く
身近なだけに
寂しいですね
無門
2017/05/15 20:06
 こちらでもご近所さんで2軒立て続けにご不幸がありました。続くときは続くものなのですね。

 たくさんのひとがお悔やみにいらっしゃったのですね。それだけ多くの人に惜しまれている、というのもご人徳ですよね。
なおさん
2017/05/15 20:22
なおさん こんにちは

昨日もおなじ組内で不幸が
全く多すぎて
残念ですね
無門
2017/05/15 20:29
こんばんは!
身近で活躍されていた人が亡くなるのは寂しいことですね。
大勢の方が参列されて惜しまれますね。
eko
2017/05/15 23:54
ekoさん こんにちは

多くの方の参列で
如何に慕われていたか
分かりますね
無門
2017/05/16 00:01
お早うございます!
神様に祝福されて誕生し、精一杯生き抜き、そして神様のおひざ元に戻る、これが人生ですね。そして人々に見送られて。
茜雲
2017/05/16 08:17
茜雲さん こんにちは

人々に送っていただくのは
生きてきた証でもありますね
無門
2017/05/16 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
哀惜と感謝と 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる