無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑のお招きに

<<   作成日時 : 2017/05/06 07:26   >>

ナイス ブログ気持玉 144 / トラックバック 0 / コメント 36

(日々是好日・・・・・・・・茶席@)
画像


風雅な門をくぐると竹林が迎える

ここは駿府城公園内の丑寅の角に

ある紅葉山庭園の茶室に通じる道

茶道を学習しているグループからの


画像


お誘いを受け全くの無作法者の私は

いつものように厚顔無恥を決め込んで

参加させていただきました作法に対して

無知であるために知ったかぶりはするなと


画像


しっかり自分に言い聞かせているので

とても気楽な気分で参加できますここは

紅葉山庭園というだけあって四季折々の

風景を楽しめる場所でもあり今の時期は


画像


新緑が眩しく美しい庭園の一角にある茶室は

庭園から一般の人が入られる「立礼席」と大広間

を持つ「雲海」と五畳半の小間「静月庵」があり

今回は『静月庵』での茶席だとの事でした


画像


小間での茶席は友人宅で二度ほど体験済み

だが外部での茶席はもちろん初めての事だった

私にとってこういった非日常の空間に身を置く

事がとてもうれしくてお誘いを受けると喜んで


画像


出かけてしまうのである茶室を覗くと窓から

見える風景がとても落ち着いていて自然と

心休まる感じがしたこの日の参加者は私を

含めて十人ほどでこの狭い空間に入れるのか






『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 144
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
今度はお着物をお召の妙齢(?)な
お嬢様方と駿府城公園で茶席ですか?
羨ましい… 実は私、人様よりちょっとおみ足が長くて正座はNG、かと言って胡坐はお腹が
邪魔してこれまたNG。茶席じゃなくて
お茶会位なら参加できるかも、「静月庵」
大権現様になった気分になれますネ。
乙女ヶ丘
2017/05/06 08:46
若い頃、私も一度だけお茶席に…。
その時は、前の順番の方たちの所作を
よく見つめて、ただマネするだけでした。
前の方がコホンと咳をしたら、
私も咳をしたんじゃないかな。
お茶室の窓から見る緑がきれいですね。
yasuhiko
2017/05/06 10:35
乙女ヶ丘さん こんにちは

みなさん私の無礼さは
先刻承知ですので
気楽にやれましたよ
無門
2017/05/06 12:02
yasuhikoさん こんにちは

以前全く知らない席で
「正客」の席に座らされて
「次客」の人に教わりながら
なんてこともありました
無門
2017/05/06 12:07
新緑が眩しい初夏になり、新茶もおいしそうですね東海道歩きで、駿府に行ったのは11月でした。テクテク歩いていると、飲み放題の茶屋に出くわし(地元の人のおすすめで)味わってきました。4月下旬に掛川城下のお茶席へ行き味わうことができましたよ
ミックン
2017/05/06 13:19
こんにちは!
お茶会のお誘い嬉しいですね。
お茶室も新緑に包まれて清々しく感じます。
窓からの景色が綺麗ですね。
eko
2017/05/06 13:46
先日、TVで千利休に関する番組があったのですが、秀吉のために作った茶室はわずか2畳だったんだそうです。まさん、小間ですね。
長さん
2017/05/06 14:11
いいですねー!
作法を気にするよりも、心豊かにお茶を楽しむ。素敵なことだと思います。ようは、心の有りようですよね。
イッシー
2017/05/06 15:27
 僕も昭和記念記念公園の日本庭園のお茶室で2、3度呈茶の席に出たことがありますが、あまり作法を気にせず、心静かにゆったりとした心積もりでいただくのが良いようですね。

 新緑のなかでいただくお茶も良いでしょうねえ。
なおさん
2017/05/06 16:32
こんにちは。
たまに「心静かな時間」を作るのはいいですね。
あちこちで「新茶」と言ってます。
いよいよ新緑の季節ですね〜
にゃーちゃん
2017/05/06 17:13
こんばんは。
新緑の趣のあるお茶室でお茶をいただく・・、私もまったくの不作法ですが、身を置くだけでも背筋がピンとなるような気がします。
ひぽたん。
2017/05/06 18:13
今晩は。
こういう経験ありません。TVや雑誌で見るだけです
たしかに最初っから、不調法を公言していれば気が楽ですね。ただ---それがなかなかできない
羨ましい限りです
行き当たりばったり
2017/05/06 18:39
ミックンさん こんにちは

目に青葉の季節は
お茶もおいしい時期でsね
無門
2017/05/06 19:03
eko さん こんにちは

茶室というものは
借景も大事にしているのですね
無門
2017/05/06 19:04
長さん こんにちは

狭い空間で
お互い近づくことで
心を通い合させる
無門
2017/05/06 19:06
イッシーさん こんにちは

みなさんと他のs菊歓談して
お茶を頂く
私流でいただきます
無門
2017/05/06 19:08
なおさん こんにちは

春夏秋冬
季節を共にして
お茶を頂く
中々いいものですが
無門
2017/05/06 19:11
にゃーちゃん こんにちは

こういうお誘いには
出来るだけ参加していきたいものです
無門
2017/05/06 19:13
ひぽたん。さん こんにちは

そうですね
たまにはこういった
非日常に身をおくのも良いですね
無門
2017/05/06 19:16
行き当たりばったりさん こんにちは

みなさん分かっていて頂けるので
その点は気楽に参加できます
私以外は
みなさん茶道の学習者です
無門
2017/05/06 19:18
こんばんは。
茶道は難しいイメージがありますが楽しむ気持ちが一番ですね。五畳半の茶席に10人は確かに狭そうです。
ミズバショウ
2017/05/06 19:35
ミズバショウさん こんにちは

ところが
亭主役とお客役に分かれますので
狭いながらも
丁度いいのかな
無門
2017/05/06 20:16
 茶席に参加をされましたか。
 テレビで茶席の作法など見る機会がありますが、やはり実際に茶席に参加するのが、マスターするためのスタートなんでしょうね。
mori-sanpo
2017/05/06 20:26
茶室っていいものですね。
あまり堅苦しく考えず、雰囲気を自分流に楽しめばいいと私は思っています。
はるる
2017/05/06 20:27
こんばんは
茶席で お茶をよばれたことありません。
ただ妻がお茶をたしなみますので、庭には年中花が咲くように整えているようです。
茶道は日本の文化ですね。
shuuter
2017/05/06 22:22
お茶もたしなみされるとは!多趣味ですね。
素晴らしいですね。

2017/05/06 22:43
mori-sanpoさん こんにちは

実際に参加してみると
随分感じが違います
また機会があれば参加を
無門
2017/05/06 22:45
はるるさん こんにちは

周りの人にいやられないように
最低限のマナーを守らないとね

無門
2017/05/06 22:47
温さん こんにちは

お呼ばれに
参加しているだけで
作法は存じません
無門
2017/05/06 22:49
shuuterさん こんにちは

茶道は日本の
総合芸術だと思います
絵画
詩歌
武道など
あらゆるものに
通じるかもしれません
無門
2017/05/06 22:51
素晴らしい茶室ですね。
私は裏千家をたしなんでいます。
こんなところに招かれてみたいものです。
作法はあまり難しく考えなくても良いかも。
降魔成道
2017/05/06 22:56
お茶席は風流ですねぇ!
ずっと正座なんでしょうか。
だったら、私には無理なイベントですね。
招待を受けるのは無門さんの人徳ですね。
トンキチ
2017/05/07 00:00
降魔成道さん こんにちは

裏千家ですか
私は裏も表も江戸も
分かりませんが
楽しんでいます
無門
2017/05/07 00:03
トンキチさん こんにちは

勿論正座はできません
失礼して
胡坐をかいています

無門
2017/05/07 00:05
お早うございます!
本格的な茶室は、見学こそしたことは何度もありますが、茶を頂いたことはありません。想像もできません。作法は抜きにして、一度は経験してみたいとは思いますが。
茜雲
2017/05/07 08:25
茜雲さん こんにちは

但静かに座って
お茶を頂くだけで
良いと思います

無門
2017/05/07 10:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
新緑のお招きに 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる