無門の縁台日記・PARTU

アクセスカウンタ

zoom RSS スペースシャトル発進

<<   作成日時 : 2018/09/13 08:05   >>

ナイス ブログ気持玉 102 / トラックバック 0 / コメント 24

(日々是好日・・・・ハセガワA)
画像


今回は親子模型教室でしたが

制作過程では親子での会話が

はずみ楽しい雰囲気我々ボラも

エプロンをして会場を回りながら


画像


若干のお手伝いもしていくしかし

あくまでも子供中心なのに大人も

意外と真剣になっていくモデルの

スペースシャトルが形を表してくる


画像


プラモ作成をこれだけ大勢でやるのも

珍しいよね今回はNHKTVと静岡新聞が

取材に来てくれました勿論主役は子供

達ですから私たちは控えめに行動する


画像


静岡県はホビーのメッカですね家康が

京都から家具等の職人集団を駿府に

集めたことが今の世の工芸に結び付き

世界に冠たるプラモのメッカになった


画像


その一翼をこの会社も担っています

外国に行ってプラモの話題になったら

「ハセガワ」と言ってみればきっと会話も

弾むはずですいよいよスペースシャトル


画像


が完成しました一番早くできた親子に

記者がインタービューしていましたこの

日のことは写真入りで翌日の新聞に

掲載されていましたプラモは楽しいね





『支え合おう・日本』震災からの復興を祈る







「 無門の縁台日記 」はリンクからよろしく





ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 102
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
子供達の楽しそうな姿が目に浮かびます。
楽しい事は良い事ですね。
子供に夢を与えて上げる大人たちも素敵です。
信徳
2018/09/13 08:13
おはようございます。
親も子供達も楽しそうですね
取材を受けた子供さんいい思い出に
なりましたね。
そ〜っとお手伝い素晴らしいです。
ゴンマック
2018/09/13 08:28
信徳さん こんにちは

少しは役に立って
いるのかもね
自分たちも楽しんで
無門
2018/09/13 09:58
ゴンマックさん こんにちは

翌日の新聞で
子供達も
楽しかった一日を
思い出していることでしょう
無門
2018/09/13 09:59
プラモ製作の教室、子供に対し、
親が親らしさを発揮できる
いい機会ですね。家康さんの
置き土産が、時を超え、
形を変えながらも、こんな風に
今も受け継がれてるなんて…。
yasuhiko
2018/09/13 10:33
TVや新聞が取材に来てくれるのは良いですね。定年後住宅模型を作っていましたが、これも結構はまりました。
長さん
2018/09/13 11:09
こんにちは。
親子模型教室は大盛況ですね。子供たちが真剣に取り組んでいる様子も伝わってきます。今も昔もプラモ制作は人気がありますね。
ミズバショウ
2018/09/13 12:38
こんにちは。
親子でプラモデル作りはいいですね。
こんな素敵なイベントは いろんな取材があって当然ですね。
家でスペースシャトルを見るたびに この日のことが思い出されるでしょう。
地元に有名な企業があるのも誇りですね。


にゃーちゃん
2018/09/13 13:52
yasuhikoさん こんにちは

おっとりしている静岡県
でも
こうして伝統は
受け継がれていますね
無門
2018/09/13 14:37
長さん こんにちは

建築模型は奥が広いね
お城なども
多くのファンがいますね
無門
2018/09/13 14:38
ミズバショウさん こんにちは

パーツを組み合わせ
時にはどこの部品か
和からなくなるのも
ご愛敬ですね
無門
2018/09/13 14:40
にゃーちゃん こんにちは

そうですね
ハセガワの名前を知らなくても
屋根に飛行機のある工場で
知っている人もいる
無門
2018/09/13 14:42
こんにちは!
プラモづくりは子供も大人も楽しそうですね。
徳川家康の時代からの置き土産がスペースシャトルまで受け継がれて発展していますね。
eko
2018/09/13 17:29
ekoさん こんにちは

そうですね
技術に対しては
職人たちのプライドが
生きていますね
無門
2018/09/13 17:42
 こどもの楽しみのはずが、おとながついつい夢中になってしまって、こどもの楽しみを奪ってしまう、などということがありがちなのが、模型作りですよねえ。罪作り??な楽しみかもしれません。
なおさん
2018/09/13 20:11
そういえばタミヤもアオシマも静岡ですよね。

1/700で吃水から上しかないウォーターラインシリーズという軍艦のプラモでジオラマ作った時に良くお目にかかったなぁ…私ぶっちゃけあまり興味ないので小艦艇専門で相方がデカいの作ってましたがww

説明書とか箱の横に船の解説書いてあるからおかげで軍艦に詳しくなってしまったという黒歴史がwww

今思えばなんでカップルでジオラマ作ってたんだろう?????



ハセガワ…なつかしいwww
月奏曲
2018/09/13 21:25
いま私はモノづくりの会社にいますが、
子供のころこういうの好きだった子のほうがやっぱり器用ですね。採用面接で聞いてみたりします。
イッシー
2018/09/13 22:38
こんばんは。
そんな歴史歴背景があっての「ハセガワ」だったのですね。
秋田に美人が集まったのと同じ…?
歴史、おそるべし。
TAMO
2018/09/13 23:02
なおさん こんにちは

これだけ多いと
いろいろな家族がいて
面白いですよ
無門
2018/09/13 23:05
月奏曲さん こんにちは

カップルでジオラマ
素敵ですね
そんな時間を共有する
それもまた人生の楽しみですね
無門
2018/09/13 23:07
イッシーさん こんにちは

そうですね
その時々の年代で
夢中になったことがある人
それこそ貴重な人材ですね
無門
2018/09/13 23:09
TAMOさん こんにちは

模型も美人も
一朝一夕には
なりませんね
先人の努力と
歴史の機微が
あってのこと
無門
2018/09/13 23:11
息子と過ごした昔昔のお話しを思い出しました。
こんな時代を過ごしたときもあったなぁ〜と懐かしんでいます。
画面を見て・・にんまりしている自分でした。
夕焼け
2018/09/14 05:01
夕焼けさん こんにちは

親子でこうして
一つのプラモに向かい合う
ほほえましい光景でした


無門
2018/09/14 07:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料カウンター
スペースシャトル発進 無門の縁台日記・PARTU/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる